トップA

トップB

介護の資格を取るならシカトル!
▼▼▼▼▼▼▼

介護初任者研修資格のメリット

介護初任者研修は、介護職に携わる上で入門的な事が学べる資格です。

最近では介護職の需要が非常に高まってきている為、特にこれと言って勉強をする前から実践を行った方も多いのではないでしょうか?

もちろん実践を行いながら仕事をするのは構わないのですが、教えてくれる先輩の説明が足りなかったりすると、困惑してしまう事も多いと思います。

そこで、働きながらであっても介護初任者研修を受講しておけば仕事内容を詳しく知る事ができ、自信を持って仕事が出来るようになるのではないでしょうか。

また、それだけでなく介護初任者研修の資格を持っておくと、その後5年(日数にすると500日以上)介護の仕事に携わる事でケアマネージャーの資格を取得する権利も得られるんです!

ちなみに、介護初任者研修の資格は基本的に誰でも取得する事ができます。

万が一勉強が苦手であったとしても、きちんと研修に通っていれば資格が取得出来るなんてすてきですよね!

このご時世、資格があるのと無いのでは待遇や転職の際の条件なんかもかわってきますので、介護職に携わっている方は是非受講してみて下さい。

介護の資格を取るならシカトル!
▼▼▼▼▼▼▼

トップA

トップB

サブコンテンツ

このページの先頭へ